fc2ブログ

自分の身は自分で守る!

来週、仕事で地震・原発の被災地である南相馬市に行くことになりました。

南相馬市は、以前に比べて空間線量が低くなっていることもあり、30km圏内の一部も

避難解除されている状況です。ただ、その中でも水やゴミがなどが集積する側溝や

河川、低地ではホットスポット的に高い場所が存在します。知らないうちに、そういった

場所で仕事して被ばくしていることがないように、念のために測定器2種類を購入しました。

購入したのは、空気中の放射性物質を測定できる測定器「PA-1000 Radi(ラディ)、

HORIBA日本製」と、個人の積算線量を測定できる測定器「PDM-122、日立・日本製」。

早速、会社の内外で測定してみました。会社の中の測定値は0.053μS/時、会社の外(低地)

の測定値は0.101μS/時。以下にこの2つの値より年間放射線量を計算してみます。


室内の年間線量:0.053μS/時×24時間×365日=464μS=0.464mS

室外の年間線量:0.101μS/時×24時間×365日=884μS=0.884mS

※1mS(ミリシーベルト) = 1000μS(マイクロシーベルト)


両方の値も、以前に国が絶対安全と言った値の1mSを下回ってます。ちなみに、0.114μS以上で

年間積算線量が1mSを超えます。安全基準については、まだ統一的見解がなされていないので、

当たり前ですが、原発被災地での作業は極力、放射線を受けないよう自己管理が必要かと。

自分の身は自分で守る、念には念という気持ちで頑張ってきます。


sDSCN0329.jpg
PA-1000 Radiで室内の放射線量を測定

sDSCN0333.jpg
PA-1000 Radiで室外の放射線量を測定



スポンサーサイト



春の訪れ | Home | 理想と現実

コメント

こんばんは

拍手コメントありがとうございました。
今日のカープはけっこうヒットやらホームランやら出たけど、栗原さんだけチャンスを生かせなくて、コメントではさんざん言われてたし、私もがっかりでしたv-409
最後には代えられちゃったけど、明日はがんばってくれるといいな。

2012/04/18 (Wed) 21:21 | ★RIKO★ #- | URL | 編集
★RIKO★さん、こんばんは

★RIKO★さん、こんばんは。

いつも、見ていただき、ありがとうございます。
今日もマエケンが見事なピッチングをして、しかも打線爆発で勝ちましたね。
栗原は徐々に調子を上げてくると思います。会社の車を勝手に「ケンタ」と名前をつけて
可愛がってます。ちょっとダッシュは遅いけど、馬力は凄くて、頼れるオトコって感じです。
今年はカープを応援しますよ~。

2012/04/18 (Wed) 23:31 | あきら #- | URL | 編集

こんにちは。

仕事とはいえ、くれぐれも気をつけて下さいね。

しかし、原発事故から1年以上経っても、未だに

線量計を必要とする現状に恐怖を感じます。

念には念を!

2012/04/19 (Thu) 18:37 |  味よし (あじよし) #- | URL | 編集
あじよし様

こんにちは。
ご心配いただき、ありがとうございます。
町中の空間線量は問題ないのですが、そこからちょっと入った山や川などは比較的高い場所が多いようです。そんな所での作業になるので、念のため空間線量計と積算線量計を持って行きます。今は家族がいるので、自分だけでなく、家族のためにも無事に仕事を勤め上げることが大事かと。ここでは詳しく書けませんが、意味のある仕事なので頑張ってきます。

2012/04/19 (Thu) 19:13 | あきら #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/04/19 (Thu) 19:33 | # | | 編集
So様

So様

いつも訪問ありがとうございます。
ご心配いただき、ありがとうございます。
私は好きな仕事をして、それで今回は社会に役立てそうなので、本当に
うれしく思います。会社の中でも行きたくない人がいるようで、人選が大変でした。
それは仕方のないことですけどね。
精一杯、頑張ってきます!

2012/04/20 (Fri) 05:49 | あきら #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する